お部屋探しのチェックポイントいろいろの記事一覧

「スマートフォン」や「タブレット」の普及に伴い
パソコンを開くことが少なくなった方も多いのではないでしょうか


それならもうネット回線は不要になったのでしょうか?

いえいえまだまだメリットはあります

ネット無料接続があると無線LANを利用することで
wi-fi環境がすぐに準備できます
 
「スマートフォン」や「タブレット」もサクサク快適に利用できます


ネット接続無料物件の特集はコチラ
お部屋も決まりいざ入居
入居までにいろいろな準備がありますが
その一つにカーテンの準備が必要になります
そこで「カーテンサイズの測り方」理解していますか?

適当にサイズを測っていくと

いざという時、役に立たなかったりしますので
採寸のポイントを事前にチェック


カーテンを買いに行くといろいろサイズがあってどれを選んだら良いのか
サイズを測っておかないと適当に買うと大失敗しちゃいます

またピッタリサイズのオーダーをしようと思ったら
実際にどこを測ればよいのか悩まないために
[入居前に知ってて安心 ガスコンロの選び方]


賃貸マンション・アパートに入居するとき
ガスコンロを買わないといけない場合がありますよね
いざ買おうとするといろいろチェックポイントがあるんです

ご存知ですか?


1都市ガス or LPガス(プロパンガス)
ガスの種類が違うと危険です

2設置できるスペースの幅
60㎝幅がスタンダード
コンロはぴったり収まる59.何センチで作られています
その他コンパクトなサイズもあるので注意です

3ハイカロリーバーナーが右or左
壁から遠い方に高火力のハイカロリーバーナーを選んでください
(逆だと壁が焦げたりします)

物件を見に行くときに
デジカメやメジャーがあると便利ですね


「保証人がいなくても大丈夫です」
当社管理物件では、連帯保証人がいなくても保証会社をご利用いただくことで、

ご本人様のみのご契約手続きでお部屋を借りることが可能です。

身内の方に保証人を頼まなくてもお手続きが簡単に出来るメリットがあります。



物件探しの際に是非とも確認してもらいたいポイントとして
建物の構造』があります。


建物の構造は
木造、軽量鉄骨造、鉄骨造、鉄筋コンクリート造などの種類があります。
住み心地で選ぶなら、やはり「鉄筋コンクリート造」がおすすめです。



鉄筋コンクリート造の建物は
遮音性に優れ、騒音を軽減し快適。
木造・軽量鉄骨造のアパートに比べると断然おすすめです。

特に子育て世代のかたにおすすめします。
「夜中に赤ちゃんが泣いても安心です。」

木造・軽量鉄骨造のアパートから騒音問題で悩まされ、
引っ越される方も少なくありません。



鉄筋コンクリート造の建物は
また気密性・断熱性に優れ省エネで快適です。
日常生活においてもエアコンの効きもよく…
まだまだ賃貸物件では数が少ない「オール電化物件」
光熱費がお得なので最近とても人気です。

家賃プラス光熱費で物件選びをすると、
オール電化の物件を選ぶと
光熱費がプロパンガスの物件と比べるとお得なので
家賃の予算を少しくらいなら上げても大丈夫ですよ



また小さいお子様にとっても、
火を使わない調理器「IHクッキングヒーター」は
安全かつお手入れも簡単で使い勝手が良いと評判です。

まだまだオール電化の物件が少ないのがネックですが
物件選びの際、「オール電化」or「プロパンガス
光熱費も物件選びの重要な要素です。
こんなところにもある
鉄筋コンクリート造と木造の違い